日々のトレード

米ドル/円 8pipsだけ勝てた …三角保ち合いの上と下に逆指値

チャート

三角保ち合いの上と下に逆指値を入れてみた

今日ドル/円で綺麗な三角保ち合いのチャート線を引けたので、上と下に逆指値でそれぞれ売りと買いを入れてみた。

こっちは売り。

こっちは買い。

この時の自分の心情メモ

・大きなトレンドは下向きだから(VIX指数・恐怖指数も20超え)、売りの逆指値がつくんじゃないかな?と予想。
・1000円通貨でお試し勉強な気持ち。
・指値、逆指値で混乱。かなり注文に手間取った。
・ドル円の動きがほとんどないから、注文入るかも疑問視していた。

 

結果と考察

結果は予想に反して買いの逆指値が入った。

8時間後の23時に成行で決済。

この時の心情とメモ

・指値注文まで我慢しようか悩んだが、4pips程度だったし全然勝ててなかったので、成行で決済してしまった。(チャートを見つめてしまっている時間が苦しい。)
・1時間/4時間などの大きなトレンドは下向きだったので、焦って成行で決済。

この後チャートは上へ抜けていったので、待っていた場合と比較すると4pips損したことになった。

こういう時もチャートや流れをしっかりと判断できるようになって待てるようになりたい。